Smile page

Read Article

いじめの心理 いじめてどうなるか いじめに遭いやすいタイプと遭いにくいタイプ

スポンサードリンク

どこでも起こり得る、いじめ。

いじめがニュースになる度に
解決策だ何だと騒がれるけど

ずっと昔からあることで
これからも起こることなわけで

いじめってやつに対して
どうとらえるか、どう付き合っていくか。

いじめている人にも
いじめられている人にも
読んでいただけたら。

私なりに、30年生きてきて色んなシーンを見てきて
「いじめに遭わない人」と「遭いやすい人」の違いもまとめました。

スポンサードリンク

いじめの心理

いじめる人の心理って
どんなもんなんでしょーか。

なぜ いじめ なんて面倒なことするのか。

おそらく共通してるのが

自分の心が面倒なことになってるから

だと思います。

だって幸せで気分が良い人は人をいじめようと思わないから。

例えば

「親への反発心」
「愛情の欠如」
「夢が叶わなかった」
「目標が達成できなかった」
「あんまり可愛くない子に彼氏ができた」

とか、何でも。
心が乱れることなら何でも要因になります。

そういうことがあると
自分が認められたい
優越感に浸りたい
と強く思うようになって
自分より弱そうな人や劣る部分がある人に

私は強いんだぞ
私は怖いんだぞ

っていうのを見せつけたくなります。

他で得られない優越感や満足感や幸せを
人を攻撃することで得ようとします。

これがいじめとか嫌がらせの始まりです。

不満を持たない人は
自分が満たされてるし、他にやることがあるから
他人に何かしようとは思わないです。

いじめる人は
自分の中の感情をコントロールできずに
それを他人に向けてどーにかしようとします。

傷付けて、何も残らない

私も小学生の時、人を傷つけたことがあります。

身体能力が劣っている子をバカにしました。

みんなバカにしてるから、一緒になってバカにしました。
加勢した方が楽だから。

弱いですよね。

激弱です。

他人を傷つけるヤツって
劇的に弱いんです。心が。

それは自分が不安だから。

みんなと同じことしなきゃ!
自分が言われるのはイヤ!
加勢した方が楽!

こういう行為に疑問をもち始めたのは中学に入ってからでした。

中学生にもなると
先輩後輩という上下関係までできて
男子も女子も、簡単に言えば、いきがってる時期です。

後輩に偉そうにしたり
罵倒したり
廊下で『家なき子』の榎本加奈子みたいな態度をとったり
(家なき子て・・笑)

そういうシーンを毎日のように見てると

なんか バカらしい・・

何に労力使ってんだって思うようになりました。

先輩方は毎日こんなことしてるけど
一体何になるんだろうかと。
で、受験シーズンに突入すると焦って勉強し出すんだよねみんな。

いやいや、アホかと。

私は痛感しました。
何も残らない。

子供なんて
見えてる世界が狭いし
考え方もしょーもないです。

そりゃあ学校でいじめが起こるって当然の流れです。
環境なんて家か学校だけだし、みんな子供だから。

「他人にベクトル向けても自分の人生何も変わらない」
なんて悟ってるヤツ、あまりいませんから。

で、
子供という時期を過ぎた私が今言えることは

人を傷付けて自分の人生が好転するわけもない ってことです。

いじめって
理由なんて本当にしょーもないことです。

ただの誰かの気まぐれだから。

むしゃくしゃした
困らせるのが楽しい
何となく気に入らない

そんな理由ですよ。
そんなんがキッカケですよ。

そんな感情に、誰かの人生の一時が支配されちゃうんですよ。
こんな無駄なことないですよ。

いじめに遭いやすい人、遭いにくい人

実際に私はいじめられたこともあるし
いじめたこともあるし
友達が仲間外れにあってたり
妹が文句言われてたり
いろんなシーンをみてきました。

で、子供ながらにいろんなことを観察してきました。

いじめられる人ってどうよ
巻き込まれる人ってどういう人?
全く標的にならない人もいる、なぜ?

私なりの見解ではありますがまとめてみました。

【いじめに無縁のタイプ】

●友達を選ばない
●自分にコンプレックスをあまり抱いていない
●いつも好きなことをしていて楽しそう
●素直

変に自信過剰なわけではなく
生きてることが楽しそうで色んなジャンルの友達がいる人。
こういう子はトラブルとは無縁であることが多いように思います。

外見で判断せず人に対してあれこれ思わない人は
人からもあれこれ思われません。
「自分」を持ってるから好かれるんです。

【トラブルに遭いがちなタイプ】

●プライドが高く、無意識に人に優劣をつけている
●つるむ友達を選ぶ
●強い人にすごく弱い
●優柔不断でビビり
●自分にいくつかのコンプレックスを持っている
●他人といちいち比べる

何か、いろんなことを気にし過ぎてる人です。
こういう人はトラブルに遭いやすい。
こう言ってはなんですが、自分が原因を作っているとも言えなくはないです。

変に強がろうとしたり
長い物には巻かれろ的な考えだったり
「自分」を持ってない人って
攻撃されやすいです。

弱さが見え見えだから。

この違いを学生時代に感じていました。
(人の観察ってほんと面白い(-””- ))

ヒトなんて弱い

社会に出たって
ママになったって
未就学児の世界にだって

いじめはあります。

ヒトってやつは弱いから

変に強がろうとしなくても
不安や心配事を声に出して言ってみても

大丈夫ですよ。

誰かを傷つける前に
自分の中の弱い部分を自分で認めましょう。
できたら吐き出しましょう。
カッコ悪い?人をいじめる方が、やっぱカッコ悪いですよ。

傷ついたら
同じことを他人にしない、と決めましょう。

みんな弱い。
弱い。

それをちゃんと言える人が、優しくて強い人ではないでしょうか。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*